憧れのセンターコックピット

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

以前から気になっていたパワーアンプのファンノイズを封印するべく、クレストを壁を挟んだガレージに押し込む作業を依頼しました。
厚さ20センチほどのコンクリート壁をくり抜き壁コンの移動と、チャンデバ~パワー間の15Mばかりのラインケーブルを発注しました。
いつもお世話になっている電気店に、専用ドリル(主にエアコンの工事に使用するそうです。)にて直径10センチの穴を開けてもらい、電源ケーブル、SPコード、ラインケーブルを通しました。
ラインケーブルは業界用のマルチケーブル(ベルデン製)を発注しました。FUJIYAMAは現在3WAYですが、ラインケーブルは2・4・8WAYというように2の乗数となるらしいので、今後の進展も考慮して4WAY用にしました。15M製作料込みで8万円。ちなみに壁穴開け&コンセント移設料金は4万円でした。
ついでにという事で、以前から憧れていたセンターコックピットに模様替えしましたが家族の大反対に会い3日で断念しました、、、

スポンサーサイト



プロフィール

リベロ

Author:リベロ
DWs’の管理人です

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR