センタースピーカー強化

メインスピーカー3WAY化に伴い、予備を含めて2台のクレストが余ったのでセンターとリアに振り分け(センターはブリッジ接続)、総勢3000W強の反エコ・5.1chを構築しました。

やっぱり違うんだよなー。
理屈ではオーバークオリティーと判っていても、華やかさが違う、富貴な事この上無しです。
やはり音は財布の厚みに比例するのか。。。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/fb79.jpg?BC30jRKBZj0kBMQO

今後、絵の導入を検討されてる方には、やはりサウンドスクリーンをお勧めします。
非常に高価なのが難点ですが、センターのスイートスポットから歌声が張りだす迫力はこたえられません。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/883f.jpg?BCnHkRKB_MvdcbxI

NHKのハイビジョン放送は画像・音声共に民放を大きく凌いでます。
おそらく器材のクオリティーが頭抜けているんだと思います。
スポンサーサイト



エコ マルチ3

最近FUJIYAMAを鳴らす機会が減っております。
釣りを覚えたのもありますが、原因の一つはシステムが複雑・大掛かりで億劫だというのがあります。
アンプ室(ガレージ)まで毎回アンプの電源を入れに行くのも面倒になり、サブシステムを置いたりして妥協策としておりました。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/1868.jpg?BCoBCQKB0CfqiBLQ
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/b199.jpg?BCoBCQKBCT3r0c4y


しかし、このままではどんどん足が遠のいてしまうと危機感を感じて今回の検証に踏み切りました。
結論としては、エコマルチでも充分に音楽を楽しむ事が可能であり、その後に聞き比べたフルシステムとの差は僅少です。(確かに、ブロンボ!等のソフトを爆音を掛ければその差は歴然としてきますが、、、)
この事は事前に予想しておりましたが、一定の領域からわずかな違いの為に馬鹿げた散財を繰り返すのはオーディオ・ファイルとしての醍醐味であり、それを否定するものではございません。


小生の提案として、普段使いとしてエコマルチで音楽を楽しみ、ここ一番大音量を入れたい、仲間を呼んで音自慢をしたい場合にフルセッションに繋ぎ変えればよいのでは。
そんな使い分けをするのに、マルチケーブル、バナナプラグ、デジチャン(いくらでもデータ保存出来ます)は、小生の三種の神器です。
人間、面倒だとやらなくなりますよ。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/cd3f.jpg?BCYUCQKBA2j3WaGL
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/289a.jpg?BCYUCQKB7pg4uYI_
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/fb95.jpg?BCYUCQKBFeevNyX9
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/2965.jpg?BCYUCQKB.bI2UoVB

エコ マルチ2

PX600の取り説後半にマルチアンプの使用例は載っています。
マルチアンプでは、特性を合わせるべく各段同一のパワーアンプを使うべしという根強い意見もあります。
それが正論なら今回の使用法うってつけ、同一躯体なのですから。

FUJIYAMA上の臓物を載せ変え3WAY化し(これが物凄く重労働なんです)、早速結線を開始します。(マルチケーブルは本当に便利です、PA屋さんに注文すれば作ってくれますから実験好きなマルチスト?!には絶対のお勧めです)
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/86ee.jpg?BCw6jPKB24as7G3I
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/cd3f.jpg?BCX4lPKBHgjvWaGL

ウーハー部は4本のユニットにケーブル直結なので、4本束ねてSP端子に突っ込みます、恐るべしダンピングファクター(16オーム・パラ4で4オームですか)。しかも低域クロスは800に設定していますから、かなりの負担が予想されます。アキュフェーズのヘビーデューティーな端子で助かります。カウンターポイントあたりではどうにもなりませんね。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/c914.jpg?BCgNkPKBvU6qyZW3


さて、結線が終わり簡単な調整をします。
早く状況が知りたいのでピンクノイズを出して、聴感上で音圧レベルのみ合わせます。
イコライジング及び、タイムアライメントは取っておりません。
まず、ピアノを鳴らしました。
懐かしい3WAYの濃ゆい音色で違和感ありません。
予想したよりもずっと真っ当な音です。
小中音量で聞く限り、ウーハー部の㏈メター僅かに振れる程度でドライバー以上のメーターは無反応です。
続いて、打ち込み系ディスクを入れてみました。
中音量から徐々にレベル上げて行くと、流石に低音メータービンビン反応開始しました。ドライバーのメーターも動き始め、所謂爆音に達するとツイターもピクピク動きだします。
部屋が崩れそうな領域に達し、ウーハー部-10㏈まで(20W程度か)達するに至っても音の破綻はありません。
さすがに低域のグリップは落ちますが、何とかドリフトアングルは保っています。


こんな巨大なシステムを、ひとつのアンプで鳴らし切って居る事に感動しました。
アキュフェーズの製品力に敬意を表したいと思います。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/dcd5.jpg?BCwFlPKBCpjM6TCn


その後顔出ししたごとう君も、持参のバロックをを流し頷いておりました。
ごとう君はうちのシステムの変遷をかなり聴いており、そんな彼から違和感無しの評価を頂きました。

そうは言っても、従来型との比較をしないとなりません。
ガレージからクレストのパワー2台引っ張り出しました。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/9453.jpg?BCwFlPKBeSQ7sL2J

エコ マルチ1


土砂降り、海はシケ。
釣りも車もゴルフもダメ、こんな時はオーディオに限ります。
かねてからの懸案であった、マルチアンプよるマルチアンプ(ややこしい)と試してみました。
今回の食材はアキュフェーズPX600、6chマルチアンプです。
シアター5.1で使っていました。
以前から個々のユニットに500や700Wといったパワーが本当に必要なのか疑問に思っていました。
オバマもグリーンディール政策を前面に押し出しております。
1枚のCDを聴くのに、5台のパワーアンプをブンブン唸らせるのが後ろめたくなっている昨今です。

PX600は6chなので、3WAYマルチ迄対応可能です。
今回、思い切って2450&2405を用いた3WAYに変更しました。
PROJECT FUJIYAMA 初期バージョンにリセッションです。

戦艦級マルチの方々は判って頂けると思います。
何かやろうとすると部屋はすぐこうなります。
リフォーム中って感じですね。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/daad.jpg?BCwJQPKBPtUgtAJi

リストランテ リベロ

先行きの見えない世界同時不況に伴い、我が家でも食糧自給率を高めることに致しました。


漁獲高の落ちるこの時期ですが、食材確保に向かいます。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/ad37.jpg?BCIavIKBoiPxOJG1


寒風に耐えヤナギガレイと、アマダイを確保。
ヤナギガレイ(ムシガレイ)は深場の高級魚で、浜値はヒラメと遜色ありません。
塩焼きにて頂きました。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/1016.jpg?BCYdxIKBhM6tYrBQ


さて、アマダイはキンキ・アカムツと肩を並べる市場の三大高級魚のひとつです。
丁寧に三枚に卸し、クーラーBOX入れて特急に飛び乗り帰京します。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/ed7d.jpg?BCYdxIKBSunJz0gv


折しも、妻がイタリア料理の教室に通っております。
鮮魚のソテーを勉強中という事で、今回はまさに打って付けの食材提供となりました。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/d184.jpg?BCYdxIKBI0uzs.p7


オリーブ油とハーブでアレンジされたアマダイ。
食材の鮮度では、どこの三ツ星にも負けません。
娘が抱え込んで、むさぼっていました。
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/3146.jpg?BCYdxIKBWvAHnR4A
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/2173d20c/bc/2786/__sr_/3508.jpg?BCYdxIKB8Y4Mhnyg

プロフィール

リベロ

Author:リベロ
DWs’の管理人です

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR