Net Audio

Net Audio誌の取材を受けた件は、先日お伝えしましたが、今週から書店に並んでいます。
取材当日は、特にレコーダーも回す事なく、時々メモを取る程度だったので、正直本当に記事になるのかな?と訝しく思っていましたが、
さすがプロの編集人だけあって、見事な文章力で拙システムを興味深い記事にまとめあげてます。
イメージ 1

もちろん、その他のページも盛りだくさんで、自分の記事はそっちのけで読み込んでしまいました。

書店に走ってください

立ち読み禁止です
スポンサーサイト



B787

妻子がメリケンに旅立ちました。

妹家族が住むボストンに、今期より就航した新鋭機B787で向かいました。
イメージ 1
イメージ 2
ターミナルでパールホワイトの真新しい機体が、ひと際目立っていました。
主翼の付け根あたりにドライカーボンのスリットが入り、翼端板の三次元的な反りが大変に美しいです。
鶴のマークも復活して、圧倒的な存在感でした。


何でも、あちらのサマーキャンプに参加するそうです。
日本人など独りも居ない生活で、大丈夫なのだろうか?
イメージ 3

いってらっしゃい!

エリーゼ ラッピング

エリーゼも中古購入して以来10年ほど経過しました。
歴戦で細かいキズも増えてきたので、化粧直しを行います。
 
全塗装に比べて、三分の一以下の費用で収まるラッピング作業を依頼しました。
イメージ 1
 
ガレージまで、職人さんに出張して頂きます。
昨日は、打ち合わせの後に早速作業開始となりました。
細かい部分から貼り始めるようです。
 
カラーはホワイトに決めました。
フロントとリアのボンネットは、シルバーのカーボン調とします。

四柱推命

表題は言うまでも無く、生年月日から人の運命を推測するものですが、
 
茨城の四つの柱は、人を極楽に導いてくれます。
 
イメージ 1
 

夏休み~

子供達の夏休みに入りましたね。
 
昨日は、娘の同級生家族を招待して磯遊びをしました。
イメージ 1
 
皆さん、都内の雑踏から抜け出し、とても楽しんでいました。
お父さん達は、娘を放り出して獲物の獲得に躍起になっています。
男の狩猟本能は衰えません。
イメージ 2
 
拙宅に戻り、料理大会
イメージ 3
 
お父さんも頑張ります。
最近は、普段から台所に入る父親って多いんですね、さっとプリンとか作る人も居たりで驚きました。
イメージ 5
 
一方、奥様達は腰を浮かす事なく、アフタヌーンティーを楽しんでおります。
わが国も、急速に欧米化が進んでいるようです^^
イメージ 6
 
オーディオルームは、子供の遊び場と化します。
プロテクションの為に、スクリーンを下ろしています。
イメージ 4

MMカートリッジ

ふと、MMカートリッジが聞きたくなって、主要な銘柄を見繕って送ってもらいました。
イメージ 1
 
定番中の定番という事で、シュアーM75をアームに装着し針を落としました。
正直、一聴してこりゃダメだと思いました。
MCに比べて音の繊細さ、広がりや輝きが遥かに劣っています。
光悦とは価格帯が違うので同じ土俵では語れませんが、他のMMカートリッジは聴くこともなく、化粧箱を閉じました。
 
改めて、一関が同じくシュアーのMMで、あんなに力感のあるサウンドを出してるのには驚かされます。
ゴミケーブルだし。
 
スガワラ語録。
「お前、そんな高けえ機械使ってるんだから、イイ音して当たり前だろ!」
 
胸に刺さるお言葉です。 
 

パンダの赤ちゃん

大変な酷暑が続いてますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

昨日は、上野の動物園に行ってきました。
イメージ 1
拙宅では、何も用事がない休日は上野に向かうことが多いです。
盛夏の有明で、長蛇の列に並ぶ気力も体力もありません。。。

パンダの赤ん坊の献花に行きました。
イメージ 2
イメージ 3
遺影が掲げられ、記帳台も備えられた本格的なものでした。

園長の涙の会見が各種メディアに流れましたが、大看板を失った関係者の落胆は計り知れないものがあります。
娘も、「年末にはパンダの赤ちゃんに会えるね!」と、とても楽しみにしていました。

僅か7日のはかない命でした。

合掌
イメージ 4




リボン ツイーター

Mファラッド店主に、なかなか出物が無いというスーパーツイーターGEM TS208のユーズド品を運んでいただきました。
vinvan先生もアバンギャルドに乗せている、まあ、ハイエンドユーザーの通過儀礼のような逸品です。
イメージ 1
 
全体のユニット構成から見れば、吹けば飛んでしまうような、パンダの赤ちゃんのような存在です。
イメージ 2
 
鼓膜を近づけても、ほとんど何も聴こえないのに近いです。
それでも、こんな巨大システム全体にかなり影響を与えるのには驚きました。
高級感、静寂感がぐっと増しました。
薄雲が取れて、青空が広がります。
 
北欧系のディスクで本領発揮します。
アンビエントな、浮遊感がたまりませんね。
イメージ 3
 
料理の味を引き立たせる、
最高のフレイバーです。

混浴終了

突然、娘から入浴拒否の勧告を受けました。
かなりショックです。
せめて、小学3年くらいまでと見積もっていましたが、
X-dayは相当早くやってきました。。。

まあアメリカあたりで女児との入浴は、3歳くらいでもtoo old という事らしいです。
小学生の娘と混浴したなら、幼児虐待で警察車輛に放り込まれるのでしょう。

イメージ 1

イメージ 2

楽しかった。

やはり、最新は最善。

車のオーディオは捨てている、オーディオファイルは多いと思います。

小生は、我慢出来ません。
320は専門ショップで、マルチアンプを組んでもらいました。

86は、ノーマルでも割と良い音がします。
しかし、所謂カーオーディオの音なんですね。

ソニックデザインのユニットに換装しました。
イメージ 1
右はノーマルで、ノーマルは、後面開放型でドアの空間をそのままエンクロージャーとして使います。ソニックデザインのウーハーは小径のバスレフ密閉型で、外部に音漏れが少ないので交差点でも爆音可能です♪
ツイターはソフトドームで、ノーマルは後面にカットオフのコンデンサーが付属しますが、ソニック製は専用のネットワークに繋ぎます。
イメージ 2
左がノーマルで、かなりチャチです。

イメージ 3
取り付けは1時間強といったところです。
ディーラーなら、工賃5,000円くらいかな。

安っぽいドンシャリ感が消えて、艶やかな音質となりました。
低域はフラットに鳴らすと量感が不足気味なので、EQで少し持ち上げました。

それにしても、最近のカーナビは凄いです。
iPodを繋ぐと、アルバムアートがそのまま表示されて、タッチ操作ですからね。
イメージ 4

快適で良質なオーディオと、86最新鋭の操縦性をを味わってしまうと、ちょっと古い車には戻れなくなってしまいます。




つ後面解放型で、ドア内装をそのままエンクロージャーとして使いますが、ソニックデザインは密閉バスレフ型で、ガンガン鳴らしても車外に音漏れが少ないのが良いです。
ドームツイターも安っぽいシャリシャリ感が無くなり、艶のある高音が伸びます。
グリップ感の高い、弾むような低音が心地良いです。

ウーハーの口径が小さいので、フラットに鳴らすと、やや低音の量感が減るのでイコライザーで低域を少し持ち上げると良いと思います。後面解放型で、ドア内装をそのままエンクロージャーとして使いますが、ソニックデザインは密閉バスレフ型で、ガンガン鳴らしても車外に音漏れが少ないのが良いです。
ドームツイターも安っぽいシャリシャリ感が無くなり、艶のある高音が伸びます。
グリップ感の高い、弾むような低音が心地良いです。

ウーハーの口径が小さいので、フラットに鳴らすと、やや低音の量感が減るのでイコライザーで低域を少し持ち上げると良いと思います。

プロフィール

リベロ

Author:リベロ
DWs’の管理人です

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR