西伊豆ドライブの勧め

伊豆の修善寺の先にある西伊豆スカイラインは、関東随一のスカイラインだと思っています。(静岡だから中部かも)
首都圏から遠い事もあって、箱根や伊豆周辺のワインディングに比べて圧倒的に交通量が少ないです。
昨日も、連休中にかかわらずほぼ完璧にクリアラップを取れました。午前9時半前後。
しかも、路面にローリング族防止用の波打ち加工がされて居ません。
イメージ 1
ロスのマルホランドを彷彿とさせる、見晴らしの良い中高速コーナーが続く丘陵は、本当に気持ちが良いです。

沼津港に寄って、寿司を食べて帰りました。
イメージ 2


スポンサーサイト



911 gone boxter come

20年来の相棒911が去り、入れ替わるように981ボクスターが入庫しました。
911の搬出時は、積載車と小生の日程が折り合わず、母親の立ち会いのもとで関西方面に旅だって行きました。
現場に居たなら、相当メランコリーになったとおもうので、最期に立ち合わなくって良かったと思います。
本当は手放したくなかったですよ。
思えば、車ってコレクターズアイテムとしては、割が合わない商品だと思いますよ。
とにかく場所を取る上に、税金や保険料もかさみむし。1台分のスペースにパワーアンプ何十台置けるんでしょうか。
古きを捨てなくっては、新しい物は入って来ないですしね。
メンタル的にも、スペース的にも。
 
190の時に、車なんて変わってねえじゃないかと吐き捨てましたが、訂正します。

この時代まで生きていて良かった。
イメージ 1
PDKが凄い、エンジン音が凄い。
心底欲しいと思いました。(買ってますが、、、)
正直、車の素性は86の方が上かな?
しかし、旨み成分の配合が絶妙ですね。
これが、スポーツカーの歴史なのでしょう。

スカイラインでパドルを叩きながら疾走すると、これはTVゲームなのか現実なのか?
脳内エンドルフィンが出まくって、血管が沸いて来ます。
非日常な事、この上無し。



トラブル多発中

やはり爆音のユニットに対する負担は、相当なもののようです。
昨晩は、33HLの一台がブレーカーが落ちるようにダウンしました。(しばらく冷やすと復帰しましたが)
しまいに、片方のツイーターから雑音が出るようになったので、演奏中止して寝ました。
イメージ 1
翌朝、いろいろ調べて、結局パワーアンプを交換したら雑音が消えたので、
アンプが壊れたもようです。
 
以前、クレストやアムクロンで組んでいた時は、こんなトラブルは無かったですけどね。
 
やっぱり、民生用ではヨーヨ マを聴くしか無いのか。
 
イメージ 2

音は人なり、音楽は器械なり

音は人なりと言いますが、まったくその通りだと思います。

オーディオは好きな音楽を聞く為にあると思います。
その好きな音楽をよりイイ音で聞きたい、それが本筋であって異論のないところです。

しかし、小生の場合、最近ちょっと様相が違って来ました。

ちょっとした、交友関係の影響ですが、
トランス系の音楽を好んで聞くようになりました。

これがえらく楽しいです。

思えば、耐入力600Wのウーハーをずらりと並べたり、計数千Wのパワーアンプを積んでる事からして弦楽四重奏など聞いている場合じゃなかった。
イメージ 1
200キロずつの砂をブチ込んだエンクロージャーしかり。
弦楽器鳴らしても、フォーミュラーカーで晴海通りを走っているような物で、全くサスペンションが沈み込まないんですよ。

ヨーヨ マなんてセンズリかいて寝てろって感じです。

権利関係の厳しい有名アーティストのアルバムに比べて、トランス系のミュージックは高音質なものが、ネット上に垂れ流し状態です。
イメージ 2
DUBSTEPというジャンルは2000年代に入って英国で派生した、トランス系をさらに人工的に捩じ曲げた音楽。
極端に図太いベース音と、リバーブの効いたドラムパターンが特徴です。

アグレッシブでうねる様な旋律で、酒もドラッグも抜きで飛べますよ。

完全に機器に支配されているではないか。
でも、最高です。ちょっと病み付きになってます。
イメージ 3


次の10年

マンションが手狭になったので、本日、引っ越ししました。
 
帰宅は四谷の新住居になります。独身時代から10年間過ごし、娘の生誕も見守った場所なので、感慨深いものがありました。
イメージ 1
 
娘に「これが最後だから、良く見ておけ」と言ったのですが、どこ吹く風で、スタスタと行ってしまいました。薄情なやつ。
イメージ 2
彼女が大学に入ったら、夫婦でまた戻ってくるかもしれません。
 
今までは、部屋が狭くてまともなオーディオが出来ませんでしたが、今回は幾分余裕があるので、オフィスのシステムをどちらか廻そうと思ってます。
 
とは言っても、再びマンションなので音量制限はありますが。
 
イメージ 3
B&0は最近、稼働してません。インテリアに成り下がっています。
 
イメージ 4
マッキントッシュは、はっきり言って持てあましてます。
 
音が良いのは断然B&Oですが、マッキンのあるリビングもまた憧れです。
しばらく推考します。
 
 
 

東京オリンピック

オリンピックのマラソンコースルートを今から予想してます。笑
イメージ 1

ヒデさんの記事、「東京オリンピックは戦後復興のシンボルだった」という記事に感銘を受けました。当時もオリンピック開催には多くの批判が上がったと聞きます。
今回も、震災復興もままならぬ中で、憤りを感じている人々も居ると思います。
汚染水の問題が直前にクローズアップされて、そんな中でも開催を勝ち取ったという事は、わが国の問題適応能力が高く評価されたんだろうと思います。
これで、政府は命がけにならざるを得ませんね。
今回の東京オリンピックが、震災復興のシンボルとなる平和の祭典になるとよいと思います。

開会式のチケットは是非ともゲットしたいです。

プロフィール

リベロ

Author:リベロ
DWs’の管理人です

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR