カーオーディオとお好み焼き


車のオーディオはどうでもよい、というのが大半のホームオーディオマニアの習性でしょう。
あまりに劣悪な環境に、初めから匙を投げているんじゃないかと思います。

そういう私、実はカーオーディオは結構重視しているんです。
車の移動中って退屈じゃないですか、
オーディオ再生くらいしかやる事ないし、だったら少しでも良い音に接していたいというのと、
悪い音は、一瞬でも聞きたくないってのがあります。

もう11年前に、娘の誕生祝に買ったBMWは、すぐに千葉のカーオーディオショップでシステムを組んでもらいました。
DYNAUDIOのユニットをJBLのマルチアンプ&デジチャンで鳴らしています。
ショップでタイムアライメントも取ってもらってます。
カーオーディオの世界では、タイムアライメントをきっちり取るのは、かなり以前から常識となっているようで、狭く限られたポジションではまともに鳴らないんですね。

最近、どうも鳴りっぷりが悪いと思っていたら、ツイターの片方が故障していました。
イメージ 1

廃盤になったユニットが幸いヤフオクに出ていたので、早速送ってもらいました。
ペア出品だったので、ひとつ予備が出来ました。
イメージ 2
快音が復活しました♪

Sとうさんのブログを見ていて,お好み焼きに娘とトライしました。
牛筋と、キムチチーズです。
イメージ 3


スポンサーサイト



プロフィール

リベロ

Author:リベロ
DWs’の管理人です

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR