明けましておめでとうございます

昨年は、コロナに始まりコロナに終わった一年となりました。

Fujiyamaが落成したのが、丁度20年前のNY同時多発テロの年、その後のフクシマ、今回のコロナと10年ごとにFujiyamaは大災害を見てきました。

今回の感染症は、実際のダメージより人々のメンタルを蝕んで居るように思えてます。
経済のクラッシュと人々の分断が進み、収束の気配が見えない年明けとなりました。

コロナが落ち着いたら、というような他力本願的な会話を多く聞きますが、コロナを収束させるのは他でも無い自分自身の心の中だと思っています。

私の中では、コロナはとうに終わっているのですが、世の中には真面目に?怖がっている人々は少なくないですから、諸々配慮しながらも仕事もオーディオも平常運転を続けていきます。

去年はアナログに明け暮れた一年になりましたが、今年はデジタル回帰を進めています。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

リベロ

Author:リベロ
DWs’の管理人です

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR