怪人邸

2年ぶりに富士の怪人邸にお邪魔しました。
初めて新東名を走りました。サーキットのようなフラットな路面に感動し、
とんでもないスピードで西行を続けました。
 
イメージ 1
相変わらず、世界一の埋蔵量を誇るアンプ部屋。12柱の33L。
この寒空で、ビニール温室のような暖気を感じます。パパイヤの栽培可能と思われます。
 
イメージ 2
エールのドライバーを加え、さらに不気味な静寂感が増した印象でした。
リスニングポジションの制約が全く感じられないのが、他のお宅と比べて突出したアドバンテージだと思いました。部屋の音響特性を極限まで煮詰めていった結果だと思います。
広大な音空間が広がり、あっけに取られるばかりです。
氏も、最近はあまり爆音を出さなくなりましたね。
 
N052二段重ね。
イメージ 3
 
スポンサーサイト



コメント

No title

リベロさん

『初めて新東名を走りました。サーキットのようなフラットな路面に感動し、とんでもないスピードで西行を続けました。』

ボクスターはスピードが上がれば上る程ファンなドライブになるんでしょうが・・・後ろの目での確認も必要ですがね!!

富士の怪人邸は自分達がお尋ねした時よりも更に更に進化している様です、プリのML52のモノ使い・・・凄過ぎです!!
機会があれば又聴いてみたいですよ。

No title

リベロさん、52のモノ使いですか、相変わらずたまげますね。
ところで33を移動しているみたいですが、ピアノ業者と引き取りに行ったんですか?いよいよフジヤマも爆発??

No title

凄い人は沢山いますね。
まだまだ隠れていると思いました。

No title

ひでさん、今はボクスターじゃないんですよ。近日中に白状します。慣らしが終わります。
怪人邸は資金投入も凄いですが、バイタリティーには感服します。

No title

会長、52ダブルはまだ決定ではないようですが、決まりそうな感じでした。33は現在はあんな配置のようです。フジヤマは33HLが直ってこないので、次の一手が打てません。

No title

vinvan先生、世の中広いです^^

No title

こんにちは。

>リスニングポジションの制約が全く感じられない
良いですね~。
経験に基づく設計&経験に基づく調整があってこそ実現できる環境なんでしょうね。

No title

富士の怪人邸は一度訪問したいと思っていました。No.52のモノラル使い!!まさに怪人です。
ニューカマーの♨♨♨はボクスターとは一味も二味も違うようですね。

No title

日本中探しても52のモノ使いはほとんどいないと思います(世界中探してもごく少数 更に33を12本+αなんて使用している人は・・・)本当にこういうシチュエーションに立ち会えて音も聴けることは素晴らしいことだと思います。

No title

にしやんさん、あの音響は特質物ですよ。

No title

信者どの、いずれ行きましょう。私のスーパーカーで。ニヤリ。

No title

さいとうさん、あのお宅は無料で聴くのは申し訳ない気持ちになりますね。レコードのスクラッチノイズが立体感があるのは初めてのの経験でした。

No title

さいとうさん、あのお宅は無料で聴くのは申し訳ない気持ちになります。レコードのスクラッチノイズが立体感があるのは初めての経験でした。
非公開コメント

プロフィール

リベロ

Author:リベロ
DWs’の管理人です

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR