コロナ明け会長宅

新コロがぶすぶすと焼けぼっくいのようにくすぶってますが、、
小生は公私ともに、活動を完全に再開しております。

会長に、東京から行ってよいか尋ねたたところ快諾を得たので、
久しぶりに茨城へ

会長も、最近は8割がたアナログ再生という事で
今回のメインイベントは会長の懐刀であるVictor MC-L1000を一つずつ
Klaudio のリニアトラッキングアームMP12 Mk2 とSAEC E506にセットして、
テクニクスDDターンテーブルSL-1000上で、同時に針を落としての比較試聴となりました。

20200711071925451.jpeg

会長がオーディオにのめり込むきっかけとなったという、菅野沖彦氏プロデュースのSESSION
202007110720284e0.jpeg

素晴らしい録音のディスクです。
当時のなのうてのJAZZメン、猪俣猛(ds)、世良譲(p)、八城一夫(p)、北村英治(Clarinet)、らによる緊張感のある演奏が伝わってきます。
まず、SAECから試聴した後にKlaudioにセレクターを切り替える、の。
自分が所有している贔屓目もあるやも知れませんが、
明らかに音の躍動感が出てきます。弾む低音。
暗い低音なんかとんでもない事です。
ダイナミックレンジが青天井に広がります。
やはり、ストラットとダブルウィッシュボーンのトレース能力の差は歴然と出ますね。

完調のフルエピも堪能しました。
テクニクスのM10000も相変わらず凄いサウンドでした。
20200711072116a03.jpeg

今回訪問の思わぬ収穫は、
AIR TIGHTというメーカーのブックシェルフ『 AL-05 』です。
Exclusive2401twinかと錯覚するするほどの鳴りっぷりで、今回もいろいろと実りの多い訪問でした。

20200711071859a65.jpeg

レコードSESSIONはヤフオクにあったので、早速落としました。

20200711071838571.jpeg









スポンサーサイト



コメント

No title

この前は来訪有難うございました。いただいた醸し人九平次、素晴らしく美味かったです。
Sessionありましたか。俺も予備を探します。

No title

山崎先生

ヒデ、とらよりも実りの多い日になったようですね!!

メインアンプ2台の修理が上がったら・・・先生の期待に添える出音が出さるよう頑張ります!!

PS 自分もSESSIONはヤフオクで落としました。

No title

会長サウンド健在でした。
新コロ対応でオーディオから離れていましたが、
こちらも再開のきっかけになりました!

No title

ヒデさん、このたびは残念でした。
梅澤くんも行きたがってましたから、
またの機会を楽しみにしています。

No title

ヒデさん;山崎、梅沢、永瀬、それに小生の親友の自転車乗りもヒデさんに会いたがっていますので、4人でお伺いしたいと思いますのでよろしくお願いします。
Sessionは小生がオーディオにはまったキッカケを作ったレコードです。ヤマハの販促用のレコードで、学生時代に山形のミュージック昭和というオーディオショップからいただいたものです。あのドラムスの切れ、たまんないですね。それがキッカケでここまでやってしまうとは、人生とは面白いものですね。

No title

永瀬先生

アンプの修理が出来たら、これまで以上の出音になるよう、Iマイスターのお力をお借りして仕上げますので、暫くお待ちください。

Sessionが届いたら早速聞いてみます。 キレキレの音が楽しみです。
非公開コメント

プロフィール

リベロ

Author:リベロ
DWs’の管理人です

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR